三重県内で交通事故死亡者数ワースト1位の都市は?

突然ですが、昨年三重県内で人口当たりの交通事故死者数が最も多かった都市は何処かご存知でしょうか?

正解は、伊勢市(全国ワースト6位)です。因みに、一時期全国ワースト1位にもなった松阪市は全国ワースト21位でした。意外に思われた方も多いのではないでしょうか。

http://www.police.pref.mie.jp/info/toukei/03_toukei/

また、同じく三重県警察のデータによれば、昨年一年間に松阪警察管轄下で報告された交通事故は 6,592件(人身 699件、物損 5,893件)、伊勢警察管轄下で報告された交通事故は 5,182件(人身 474件、物損 4,708件)でした。

松阪だけでも1日平均18件、伊勢でも1日平均14件交通事故が発生していることになります。改めて交通事故の多さを実感する数字です。

毎朝車で出かける際に「今日自分は事故に遭うかも」と思って出かける方はほとんど居ないと思いますが、これだけ交通事故は身近に起こっているものだと再認識し、改めて安全運転を心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です