生保見直しのチャンス!

http://www.actuaries.jp/lib/standard-life-table/index2018.html

「標準生命表2018」がこの4月から適用されます。平たく言うと、主に定期保険(60歳までなど、一定期間内に亡くなった場合に保険金が支払われる生命保険)の保険料が安くなる傾向にあります(年齢にもよりますので一概には言えませんが)。

昨今の日本人の長寿化を反映しての変更なので、基本的には終身タイプの医療保険などは値上げ傾向になるはずなのですが、保険会社によっては他社との競合もあってか安くなっている場合もあります。

どちらにしても、皆さんの契約している生命保険が、この4月の改定で安くなっている可能性が高いです。これを機に、是非とも一度見直してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です